手持ちのチークをイメチェン♪透明感アップなパープルチークの活用法

スポンサーリンク
コスメ・メイク

「このチーク、とても素敵でかわいいんだけど、つけてみるとちょっと雰囲気が違う…」

「お気に入りのリップと合わせると、イメージと違って…」

そんな経験、ありませんか?

そこで、お手持ちのチークの、特に黄色味のある(イエベカラー)チークの雰囲気をガラッと変える方法をご紹介します。

パープル系のチークを重ねて使おう

単体で使っても、透明感が出る紫系のチーク。
今さまざまなブランドから出ていると思います。

このパープルチーク、なんと重ね付けをすることで、先につけたチークの色味を変えることができるんです♪

あきこ
あきこ

特に黄味系(イエベ系)の色を、青み系(ブルべ系)にもっていきたいときにおススメです!

では、早速試してみましょう。

今回使ったパープルチークはコチラ

キャンメイク パウダーチークス PW39

キャンメイク パウダーチークス PW39

手軽に買えるプチプラコスメのパープルチークです。
こちらのチークだけでも、ふんわりとした透明感あふれる頬になるのですが、

パープルチークは、手持ちのチークと重ねるとその威力を発揮します。

今回使った手持ちのチークはコチラ

レブロン パーフェクトリー ナチュラルブラッシュ 351 kiss me coral
レブロン パーフェクトリー ナチュラル 
ブラッシュ 
351 kiss me coral
 

コーラル系の、キレイなチークです。

こちら単体でもとってもかわいいのですが、
リップの色味を変えたいとき、
ちょっと透明感を出したいとき、

特に「青みが欲しいとき」に…

上からパープルのチークを重ねます!

これだけです。
早速試してみましょう!

チーク塗り比べスウォッチ画像
①コーラルのみ
②パープルのみ
③コーラルの上にパープル

※画像ではわかりやすく、チークを指でとって塗りました。

見事にコーラルのチークが、自然な感じで、ローズ系の色に近くなっています。

コーラルのチークとは合わせるのが難しいことが多い、青み系ピンクのリップやアイシャドウも
これで色味を揃えて使うことができ、メイクに統一感が出ますね

ハイライトなどを重ねると、また違った雰囲気が演出できると思います。

1つのチークで、他のチークの雰囲気を変えて、メイクの幅が広がります。
そのままつけてももちろんOK。

そんな、とっても使えるパープルチーク。
ぜひ一つ手に入れて、お手持ちのチークで試してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました