アウトドアグッズで文房具・手帳グッズ収納! コールマンスパイスボックス2

スポンサーリンク
手帳・日記

手帳を彩るのに必要なペン、シール、スタンプなど…
その日の気分にあわせて使うアイテムも変えたり、かわいいから眺めてるだけでも満たされる
手帳ライフにマストなグッズ達。

あきこ
あきこ

ただ、グッズの量が増えてきて、
かさばったり収納に困ったりするんですよね…。

マイデスクがあれば、収納場所から直接手に取り、
使った後もすぐに戻せるのですが、

我が家にはないので、別の場所に収納しておいて、
手帳を書くときにいちいち出して移動させたり…と
ちょっとした手間もかかります。

ペンケースは自立しないものだと、探すのも大変で
使い勝手も良くなかったり…

何か良い方法はないものか…と探していたところ、
アウトドアショップに売られているグッズを使ったら、
収納もスッキリとでき、持ち運びもラクになりました!

コールマン スパイスボックス2

アウトドアショップを見ていたら、ふと目に入ったこちらの商品。
コールマンの、スパイスボックス2という
調味料のボトルや瓶を入れて持ち運ぶのにとても便利なグッズです。

コールマン スパイスボックスII
created by Rinker

コールマンスパイスボックス2のパッケージ
コールマンスパイスボックス2 パッケージ

スリムに折りたたまれて売られています。

サイズ:約18×14×21センチ

重さ:約250グラム

材質:ポリエステル・ポリエチレン

「調味料入れ」として売られているので
ボトルなどが壊れないようにクッション性もあります。

開封&組み立て

開封して、広げてみました。

コールマンスパイスボックス2 自立します
手ごろな大きさで、自立します

底もしっかりしているので、安定して自立します。

フタの部分が斜めになっていて、
奥の方が高さがあるので、大きいものを入れ、
手前には小さいものを入れることで、見やすさと取り出しやすさに工夫がされています。

横から見ると

横から見た図。サイドポケットがあり、フタ部分は開けた時に後ろに邪魔にならない
フタも邪魔になりません

開けたときに、フタが後ろ側にパタンと開くようになっているので
ベロベロと邪魔になりません。
さらに、サイドにポケットがついているので、
薄手のシールや付箋などを入れるのに良さそうです。

一番の注目ポイント・仕切り

一番気になったのが、
「可動式の仕切り」です。
マジックテープがついていて、自由自在につけたりとったりすることができます。

可動仕切り マジックテープでつけます
セットする前の仕切り

大きな仕切りが1つ、
中くらいの仕切りが2つ(画像上では重ねて置いてあります)
小さな仕切りが2つついています。

仕切りの組み立ても、とても簡単です。

まずは、大きな仕切りを真ん中に、
サイドにマジックテープがあるので、そこに合わせてくっつけます。

大きな仕切りを真ん中に

つぎは、中くらいの仕切りを、奥のスペースにつけます。

中くらいの仕切りを、奥側に

最後に、手前のスペースに小さい(低い)仕切りを付けたら完成です!

手前に小さい仕切り

必要に応じて、広いスペースや小さなスペースを作ることで、
自分の文具が無駄なく収納できると思います。

早速、手帳グッズを収納してみました

私の手帳グッズ達です。
ペンやスタンプ、のり、はさみなど様々です。

今は100均のプラスチックの箱に、乱雑に入っている状態です…。

ごちゃごちゃの手帳グッズ達
ごちゃごちゃです

早速収納してみました!

奥側にはペンを立てて入れ、
手前側には小物などをメインに入れました。

収納してみた様子。スッキリとしていて、取りだしやすい!
使いやすく、見やすく収納できました!

使ってみた感想

まず、持ち運びがとてもラクです!
うちは手帳グッズ置き場から机まで、少し距離があるのですが…
一回でサクッと用意することができるようになりました。

ケースを開けたときに、奥と手前で仕切りの高さが違うことで、
見やすく、お目当てのものが探しやすいです!

仕切りが動かせるので、物量にあったスペースを区切ることができるのがとても便利だと感じました。
今後、新しいものを買ったり不要なものを手放したりする中で、
その時に合わせた仕切りにしたいと思います。

グッズ収納も便利にラクに、
楽しい手帳ライフを送りましょう!

コールマン スパイスボックスII
created by Rinker

コメント

タイトルとURLをコピーしました