週末野心手帳にウィッシュリストを書き込もう

スポンサーリンク
手帳・日記

最近、いろんな手帳で「ウィッシュリスト」という言葉を目にすることが多くなりました。

手帳によって、様々な名前がついていますが
「自分の願いを叶えるために書くもの」
ということは共通しています。

今回はこちらの週末野心手帳2020

を使って、このウィッシュリスト(週末野心手帳では、304ページにある、欲しいもの・やりたいことリストという名前です)を書いてみました。
去年のリストを見返しながら、書き方やコツなどを合わせてご紹介します。

ウィッシュリストはなぜ書くと願いが叶う?

当然、「書く」だけではなにも起こりません。

書き出して、なんとなく頭の中にあった願いを「可視化」します。
そして何度も見返すようにします
持ち歩きの手帳に書くと良いのは、気軽に見返すことができるからです。
見返すことで、忘れかけてしまった気持ちを思い出すことができます。

思い出せると、常日頃から「こうありたい自分」を意識するようになり、
意識することで、行動が変わり、
夢を叶えるための行動ができるようになり
夢が叶うのです。

書き方

ここでは、週末野心手帳2020を使います。

週末野心手帳2020の欲しいもの・やりたいことリストページ

304ページに「欲しいもの・やりたいことリスト」
を書く専用のページがあります。

週末野心手帳2020 304ページ 欲しいもの・やりたいことリスト の写真。まだなにも記入していません。
欲しいもの・やりたいことリスト

罫線だけが引いてあり、自由に書くことができます。

ちなみに去年の週末野心手帳2019には、
このページがなかったため、
最後にあった方眼ページにこのようにして書いていました。

週末野心手帳2019 最後の方眼ページに書き込んだ、去年のウィッシュリストです。
去年のウィッシュリスト

一部叶わなかったものや、継続して叶えたいものもありますが、
ほぼほぼ行動に移すことができ、夢が叶っていました。

ここに書く願い事は、長々とではなく、一言で書くので、
リストページの罫線の真ん中に線をひき、
たくさん書けるようにしました。

週末野心手帳2020 304ページのリスト罫線中心部縦に線をひきました
リスト罫線中心部に線をひきました

左ページに20行、右ページ23行なので、
全部で86個の願い事を書くことができます。

手帳によっては、「100個あるいはそれ以上書く」ことをおススメしています。
たくさん書くに越したことはないのですが、個数を決めてしまうと、書けなくて悩んでしまってペンが止まって…ということになってしまってはしんどくなるだけです。
個数にとらわれず、とにかく書き出すようにしてください


そして、ひとつ願いが出てくると、あれもこれも…とたくさんペンが進むようになります。

あきこ
あきこ

もし 欄が足りなくなったら、メモ用紙を貼ったり、後ろにあるフリーページに書き足しましょう

ウィッシュリストにはどんな願い事を書くの?

なんでもOKです!

大きな人生の目標から、
食べたいもの、欲しいもの、行きたい場所。
「あーいいなー」と思えたなら、とにかく書きます。

「誰もがうらやむ、大きな夢を叶える」
のが大事ではなく
「小さなことでも、自分の思ってることを実現させる」
ことが大事です。

書き方のコツ

言い切りの形で書く

よく「お願い事を書く」というと
○○になりますように、
○○ができますように、

と、願望形で書くことがありますが、
ここではNGです。

○○する。
○○になる。

と、言い切りの形で書きます。

○○になった、〇○を手に入れた、
などの完了形でもOKです。

完了形で書くことで、
夢が実現したときの自分の姿が想像できるようになります。

仮に「姿勢を良くしたい」という願いがあるとします。
「姿勢が良くなりますように」
では、受け身になってしまっていて、
姿勢を良くするために、どんな意識をすればいいか、どんな行動をとればいいかがハッキリ浮かんでこず、夢が遠ざかってきてしまいます。

「姿勢が良くなった」と書けば、
実際に姿勢が良くなった自分の姿が想像できます。
姿勢が良くなり、見た目も動作も美しくなる。
肩こりがなくなり、毎日快適に暮らせる。
…それじゃあ、日々姿勢を良くしよう!
と、意識や行動を変えることができますね。

夢が叶った時の姿を想像することも、とても大事なことです。

叶ったときもチェックする

夢が叶ったときには、ちゃんとそのことも記録しておきます。
完了チェックにペンで印をつけたり、シールやスタンプでかわいく仕上げるのも良いですね。

あとでたくさんの完了チェックがあるリストができあがったときに
「これだけ叶えることができたんだ!」
と、達成感も味わうことができます。

やりたいことリストが思い浮かばないとき

項目別にリストアップしてみる

例えば

・食べたいもの
・買いたいもの
・行きたいところ(お店でも旅行でも)
・会いたい人
・心がけたいこと(それが理想の自分につながる)
・読みたい本
・買いたいもの
・仕事のこと
・家庭のこと

など、ジャンルは問いません。

ご自身の好きなもの・こと、身近なもの・ことから書いていくと書きやすいと思います

逆に「やりたくないこと」を考える

やりたくないこと、やめたいこと、手放したいこと…
ここから自分の本音が聞けることもあります。

たとえば、

最近オフィスでの事務仕事ばかりで嫌になる。辞めたい
→いろんな人と会話をする仕事がしたい
→わたしは接客業が好き。接客の仕事をがしたい

と、こんな感じで自分のやりたいことが分かってくるようになります。

ウィッシュリストを書いて、夢を叶えて素敵な毎日を

筆者もこうして、ウィッシュリストを書きあげました。

週末野心手帳2020欲しいもの・やりたいことリスト
筆者のリスト

実は最初はなかなか書けなかったのですが、
書いていくうちにどんどんペンが進むようになり
枠内いっぱいまで書くことができました。

この続きは、後ろのフリーページに書いています。

ウィッシュリストを書いて、見返して。
小さな夢をたくさん叶えて、小さな幸せをたくさん感じましょう!

それがやがて大きな幸せになることを祈っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました